HOME > 会社概要

会社概要

企業理念

満足感を与える商品やサービスの提供
お客様のご要望に的確にお応えしたいと考えています。
商品はもちろんのこと、サービス面でもご満足いただけるよう常に心掛けています。
さまざまな分野への貢献
「石膏」という優れた素材を通じて、さまざまな分野を陰ながら支えていきたいと考えています。

会社概要

商号 吉野石膏販売株式会社
所在地
【本社】
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨1丁目8番3号
TEL:03-3944-6571(代) FAX:03-3944-6577
  Google Map   案内図
         
【大阪営業所】
〒538-0052
大阪府大阪市鶴見区横堤4丁目20番34号
TEL:06-6915-1250(代) FAX:06-6915-1255
  Google Map   案内図
         
【福岡営業所】
〒815-0004
福岡県福岡市南区高木1丁目14番8号 S・U高木ビルA号
TEL:092-437-2112 FAX:092-437-2113
  Google Map   案内図
代表者 取締役社長 村山 哲
資本金 3,000万円
設立年月日 1948年5月28日
主な事業内容 ●焼石膏の販売
●歯科用材料・器材の販売
●肥料・土壌改良剤の販売

吉野石膏グループについて

  • グループ図
  • 吉野石膏株式会社

沿革

1901年(明治34年) 吉野石膏採取所として創業(現吉野石膏株式会社)
山形県吉野鉱山における石膏原石の採掘を開始
1913年(大正2年) 吉野石膏採掘製造所と改称
焼石膏の製造を行い「サクラ印」の商標にて販売を開始
1920年(大正9年) 東京都豊島区(現本社所在地)に東京支店を開設
1937年(昭和12年) 吉野石膏株式会社に改組
1948年(昭和23年) 焼石膏の販売部門が吉野石膏販売株式会社として分離独立
1992年(平成4年) 大阪市北区に大阪出張所を開設
2000年(平成12年) 大阪出張所から大阪営業所に名称変更
2009年(平成21年) 福岡市南区に福岡営業所を開設

サクラ印の由来

サクラ印の由来   当社の社名が「吉野」石膏販売(株)であり、商標・社章が「サクラ」印であることから、奈良の吉野桜と関係があるのですか?とよくご質問いただきますが、そうではありません。
では、サクラ印の由来とは…。
当社の前身である吉野石膏採掘所は、明治34年(1901年)に山形県吉野鉱山(旧山形県吉野村、現在の山形県南陽市)にて石膏原石の採掘を始めました。
その当時採掘された石膏原石が淡いピンク色で、まるで「サクラの花」のような色であったことから、商標を「サクラ印」にしたと聞いています。
  • お問い合わせはこちら 03-3944-6571
  • メールでのお問い合わせ